ハイドロゾル(芳香蒸留水)の効果や使い方を紹介しています。

ローズ

damskrose

学名:Rosa damascena(バラ科)
英名:Damask Rose、Pink Rose
和名:薔薇

世界で最も古く最も親しまれてきたハイドロゾル(芳香蒸留水)はダマスク・ローズ です。一説によるとディオスコリデスの時代に既にバラの蒸留水が使われたいたとも言われていますが、11世紀に蒸留技術が広まってハイドロゾルも普及したというのがアロマテラピーの歴史上定説のようです。
その後、エッセンシャルオイル=精油が抽出されるようになると人々の関心は精油に移っていきますが、ローズとネロリだけはその優雅な香りから『天然の香水』として親しまれてきました。現在でも化粧品の材料として使われています。

ローズ・ウォーターはすべての肌質の方に合う万能の化粧水です。同時に自律神経やホルモンのバランスを整え、更年期や月経時のイライラや塞ぎ込みを改善する働きなどもあります。どのハイドロゾルを使ったらいいのか迷う方には、まずはロースウォーターからお使いいただくのがお勧めです。

ホームハイドロゾルのプロフィール>ローズ

Share on Facebook

PAGETOP
Copyright © ハイドロゾル倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.