ハイドロゾル(芳香蒸留水)の効果や使い方を紹介しています。

ゼラニウム

geranium

学名:Pelargonium asperum(フウロソウ科)
英名:Geranium, Rose Geranium   
和名:蚊連草

ハイドロゾルとして使われるゼラニウムは通称ローズ・ゼラニウムと呼ばれ、精油になるG.gloveorens と G.radens との交配種です。ローズを彷彿させるその香りは、トナー、ローション、クリームなどあらゆるコスメ基材として利用されます。精油のゼラニウムは刺激が強く、人によっては炎症を起こすこともありますが、ハイドロゾルは刺激が少なくあらゆる肌質の方にお使いいただけます。抗炎症作用と冷却作用があるため、日焼け、発疹、虫さされ、ニキビなどに有用です。

子どもの好きな香りでもあるため、切り傷の洗浄、痒みを抑え、皮膚の再生にも使われます。また幸福感をもたらす香りでもあるため、香水やボディーローションとして使用すると不安を和らげ心を鎮めてくれます。精油と成分が似ているため、ホルモン系の働きを正常にする働きが期待できます。月経前の緊張、ストレス、頻尿、高血圧などを穏やかに改善へと導いてくれるでしょう。

ホームハイドロゾルのプロフィール>ゼラニウム

Share on Facebook

PAGETOP
Copyright © ハイドロゾル倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.