ハイドロゾル(芳香蒸留水)の効果や使い方を紹介しています。

リネンウーマンの白樺ラベンダークリーム

linen_cream

例えば・・・『西の魔女が死んだ』のおばあちゃん。芯がしっかりしていて強くやさしい、そんな女性をイメージしたクリームです。ラベンダー浸出油と白樺ウォーターがとてもよくマッチしています。

■材料
白樺ウォーター・・・20ml
ラベンダーオイル(浸出油)・・・10ml
パームワックス・・・5g
フランキンセンス精油・・・1滴

■用意するもの
クリーム容器
ビーカー 2個
電子量り(1g単位で量れるもの)
湯せん用の鍋
ミニ泡立て器 又は割箸

■作り方

  1. 片方のビーカーに白樺ウォーターを量り入れ湯せんにかける
  2. もう一つのビーカーにラベンダー浸出油、パームワックスを量り入れ湯せんにかける
  3. パームワックスを完全に溶かす
  4. 3.の油分と1.の白樺ウォーターがだいたい同じ位の温度(60℃~65℃)になったら湯せんからはずく
  5. クリーム容器にまず油分を入れ、次に白樺ウォーターを少しづつ加えながら泡立て器で混ぜて行く
  6. 粗熱がとれたら精油を加え、更にクリーム状になるまで混ぜ合わせる

*クリーム容器は耐熱温度を確認してください。この作り方はガラスの容器の場合です。プラスチックの場合はビーカーで混ぜ合わせて作った後容器に移し替えてください。
*耐熱ガラスの容器の場合は、最初から植物油とワックス類を入れて湯せんにかけられるのでビーカーが1つで済みます。
*保存剤を入れておりませんので冷暗所で保管して1カ月以内に使い切ってください。

ホームうるおいレシピ>リネンウーマンの白樺ラベンダークリーム

Share on Facebook

PAGETOP
Copyright © ハイドロゾル倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.